トップページ > 今、注目の総合買取店

今、注目の総合買取店

なぜ、昨今「総合買取店」が注目を浴びているのか?

  1. 低コスト、小スペースでの開業が可能。また、既存店舗空きスペースへの組込開業も可能。
  2. 買取と販売による商品の還流を生み出せる。
  3. 地域に根付く、利便性の良い、愛される店が生き残る。
  4. 店頭窓口だけではなく、Webも活用したリユースビジネス。
  5. 3年後、5億円を目指せる成長ビジネスモデルであること。
ページトップへ戻る

Webも活用するとは?

  1. 買取した商品をネット販売するビジネスモデル
  2. お客様の求めに応じれる、幅広い買取扱い品目
    家具・家電から衣料、ブランド、趣味性の高い商品、貴金属など
  3. ネット販売による、商品の高回転化ビジネスモデル
ページトップへ戻る

いくつもあるリユースビジネス開業成功実績

  1. 新規リユースビジネス開業5年で6店舗のオーナー。
    年商10億円のスピード達成!
  2. 既存ビジネスにリサイクル事業を組込、初年度年商5000万の増!
  3. トレカカード売買専門店に付加、5年で年商3億円超え!
  4. ギフトショップからの参入、4年で年商3億円超え!
  5. 家具・家電から業態転換、2年で年商2億円超え!

成長ビジネスモデルへの参入はコツがあり、
成功へのポイントです!

ページトップへ戻る

リユース市場の推移と予測

現状、2010年から毎年10%近い成長率で伸びています。
将来的には2兆円規模の市場になる見通しとなっています。

中古品(骨董品除く)小売業の年間商品販売額推移
ページトップへ戻る

リユース市場の売却経験

消費者の約60%がリユースショップでの売却・購入経験が無いことからも、今後の市場規模がさらに拡大していくものと期待されています。

中古品(骨董品除く)小売業の年間商品販売額推移
ページトップへ戻る

リユース市場の購入経験

中古品(骨董品除く)小売業の年間商品販売額推移
ページトップへ戻る

お客様のニーズに応える、これからのビジネスモデル!

5つの差別化要素!

  1. 地域に必要とされ、愛されるお店
    売ることも買うこともできる。便利なお店。
  2. 接客力
    あの店員さんに売ろう。あの人が薦めてくれるから、買おう。
  3. 価格の違い
    中間マージンや手数料など一切不要!最大利益の追求。
  4. 販売力
    店頭窓口だけではなく、ネット上窓口も手に入る。
  5. 商品力と展開力
    いつ行っても最新のラインナップが陳列されている。
    大概の商品は手に入る。
    幅広い買取品目とそれら全てに対応できる買取システム。

近所のコンビニ的存在の買取販売店

ページトップへ戻る

生まれ変わった新たな買取総合店ビジネスモデル!

従来 150坪 が 今では 10坪 でも可能です!

同じ売上・利益、またそれ以上の数字を出すことができる!

従来 2000万以上の初期コストを要していたが 今では 11万〜 という業界でも他社圧倒のコストパフォーマンスで、銀座パリスは提供ができる!

買取と販売にWebを導入することで、高回転での売切と商品還流を巻き起こせる!

3年後を計画した設計図で、年商5億円を目指せる!

昨今、リユース業態は局地でのシェア競争の要素が高い。ネット販売と店頭販売を買取店に導入し、地域で買取における他社圧倒的な一番店を本部と共に築いていきます!

ページトップへ戻る

資料ダウンロードはこちら

Copyright © 2012-2016 GINZA PARIS All rights reserved.